コンペ上映作品

12月8日(日)9時20分 上映スタート の映画祭コンペティション参加作品です!

(場所:LOFT9 Shibuya
審査員の得点と観客の投票得点を最も得た作品が👑グランプリに選ばれます!

各作品の上映後に舞台挨拶があります。
現在確定しているメンバーは記載しております。

前売り券はこちらで買えます。

(すべてのチケット+ワンオーダー必須です)
開場9時 9時20分〜22時45分(予定)出入り自由

★ 1日通し券はこちら 前売3000円   当日3300円

(1日通し券を買うと『ロリさつ』DVDが付いています。)

*****************************

★ Aブロック券はこちら 前売1200円 当日1500円

開場9時 9時20分〜11時57分(予定)

じんじんじん

失恋科

僕と彼女のシナリオデイズ

LOVE ゼミコン-愛の"前奏曲(プレリュード)"-

*****************************

★ Bブロック券はこちら 前売1200円 当日1500円

開場12時 12時10分〜14時45分(予定)

もうアイドルなんかならない

朝子と梅子と葉子の話』 

手のひらに込めて

*****************************

Cブロック券はこちら 前売1200円 当日1500円

開場14時45 14時55分〜17時03分(予定)

センチメンタル

Jホラー夜話 ふたりだけの同窓会

隣人のゆくえ

*****************************

Dブロック券はこちら 前売1200円 当日1500円

開場17時05分 17時15分〜19時39分(予定)

うんじゃみの島

READY STEADY GO !

『椿とあんず』 

『ヒメゴト♡ヴぁ~じん』

*****************************

Eブロック券はこちら 前売1200円 当日1500円

開場19時40 19時55分〜22時45分(予定)

『蝉の鳴くクリスマス』 

アイドル大戦』(招待作品コンペ対象外)

シネマプランナーズ掲載情報(一覧で作品と監督名が見れます。)

LOFT9さんのアイドル映画祭記事です。

9時20分 Aブロック作品

9時30分上映 Aブロック

『じんじんじん』 

20分 2014年 

監督 世志男

【アイドルの関わり方】

演劇集団チーム・カラハリ「アイドル7x7監督vol.2傷女子」にて企画された短編映画集の内の一編。

7人の監督と7人のアイドルがそれぞれタッグを組み、傷をテーマに作品を作った!

天使の羽を背負った少女は、居場所を求めて歌い続ける。彷徨う街で出会った自分と同じ孤独な人々。矛盾だらけの

世界の中で、傷付いているのは身体なのか心なのか。

じんじんしてる痛みから生きる意味を感じている。

監督・世志男×主演・松永有紗(当時は佐藤ありさ)で製作された骨太なアイドル映画。

謎の覆面バンドBroken Human Nerveの生演奏によるライブシーンは必見。

*******************************

◆出演

松永有紗   原めぐみ   幸将司 他

◆スタッフ

監督 世志男

脚本 西入美咲

音楽 hoto-D

撮影 マッケンジー・荒

*******************************

舞台挨拶3名の予定です!

(メンバー確定次第掲載します)

*『じんじんじん 』の詳細を紹介した映画祭ブログです。


9時57分上映 Aブロック

『失恋科』 

25分 2018年

監督 長谷川徹

【アイドルの関わり方】

物語のカギとなる女医を演じているのは「恵比寿マスカッツ」のみひろ。

主題歌を歌うのは「クマリデパート」の楓フウカ。

小石輝男は恋人の結婚願望を満たすためにフラッシュモブでプロポーズを決行する。

しかし、恋人は輝男のプロポーズをなぜか拒否して音信不通に。

心に深い傷を負った輝男は頭痛に悩まされる。欠勤した会社から診断書の提出を求められて総合病院を訪れる。

しかし、病院に行き慣れていない輝男は頭痛をどの診療科で診てもらうべきか分からない。

案内板を見ると内科、心療内科、神経内科と並んで『失恋科』という診療科名があって……。

【監督より】

「失恋科」は男女の恋愛観の違いがむきだしになったSFラブストーリーです。

過去の恋愛を引きずったり、女性の心が分からないと悩む男性は多いと思います。というより、

男性は例外なくそうじゃないでしょうか。

そこで、世の男性全員が共感できるテーマでエンタテイメント性溢れる物語を作りたいと思いました。

男女の恋愛観の違いを笑いながら学んでもらい、最後に少しだけ感動してもらえたら幸いです。

◆出演 

依田啓嗣(男劇団 青山表参道X)

飯田有咲

楓フウカ(クマリデパート)

みひろ 他

◆スタッフ

音楽・プロデューサー:ぼいじゃあ

原案・脚本・監督・製作総指揮:長谷川徹

*******************************

舞台挨拶現在のメンバーは

監督と主演の依田啓嗣さんとみひろ さんです。

*みひろさんは上映会当日の12時〜オフ会を開催!

アイドル映画祭にて「失恋科」が上映されるチケットの

半券をお持ちの方には、当日受付にて2,000円キャッシュバック致します。

と映画祭を盛り上げるご協力を頂いております。

有難うございます!

詳細はみひろさんのブログをご確認ください!

*『失恋科』の詳細を紹介した映画祭ブログです。

10時29分上映 Aブロック

『僕と彼女のシナリオデイズ』

2019年 33分  

監督 稲葉 司

【アイドルの関わり方】

グラドルとしても活躍する英海の初主演映画


アイドル映画のシナリオを巡るファンタジー作品。

売れないシナリオライター五味康夫はインディーズ映画を執筆する
チャンスを得た。


オーディションによるアイドルを主演にした作品。


ラブストーリーなのだが康夫には恋愛経験がなかった、


頭を悩ます康夫の前に、物語の中からヒロインの「まりあ」が飛び出てきた。


脚本執筆を手伝ってくれるという。


まりあが頑張ろうといつものノーテンキなノリで励ましていると、


そこにもう一人、物語の中から登場人物が飛び出てきた。


新たなヒロインである堕天使ルシファーもどきの「ルシア」であった…


◆出演 

英海 植松 俊 川上清美 星野佳世 他

森崎元太 鈴愛 前田けゑ JAY

大友波瑠 山崎叶巴美 うさひょん

スタッフ

監督・撮影 稲葉 司

原作・脚本 高橋祐太


照明・スチール 岸野 渉

製作 シネマペロ



*******************************

舞台挨拶は監督&メインキャストが来場!

*『僕と彼女のシナリオデイズ』の詳細を紹介した映画祭ブログです。

11時09分上映 Aブロック

『LOVE ゼミコン-愛の"前奏曲(プレリュード)"-  』

 2018年 40分 

監督 伊藤幸久

【アイドルの関わり方】

AKB48チーム8から3人が出演!

北海道代表・坂口渚沙

元秋田県代表・谷川聖

元岡山県代表・人見ことね

大学恒例のゼミコンのテーマ発表の日。聖学長が今年のテーマに 選んだ「愛」が、教授陣や学生たちを困惑させる。愛なんて抽象 的すぎると具体的なところから進めようとする、成績優秀な海田 ゼミ。何だかよく分からないけどちょっと面白いかもと、珍しく 興味を見せる落ちこぼれの遠山ゼミ。それぞれの思いや事情を抱

えながらも、学生たちは自分なりのアプローチで愛について模索 していく。そんな中で仲間の一人に起こった事が、学生たちに思 いがけない変化をもたらし.....


◆出演

渡辺裕之/坂口渚沙/谷川聖/人見ことね/逢沢脩生/小野匠/

佐藤聖羅/藤本結衣/伊藤寧々/竹内舞/江藤彩也香/久保達也

/中西優華/戸梶歩/杉本愛莉鈴/窪田佑 他


◆スタッフ

監修:佐藤重直

監督:伊藤幸久

助監督/脚本監修:渡辺和徳

撮影監督:宮岡亨

脚本:小林珠恵

企画/原案:伊藤幸久

ゼネラルプロデューサー:一澪かずや

ラインプロデューサー:東晃次

キャスティングプロデューサー:関純司

制作進行ディレクター:鎌田亮

編集ディレクター:本橋和幸

ディレクター:古山陵

アシスタントディレクター:鈴木雅弘

広報ライター:大和晶

[主催]

SHINING☆劇場

[制作協力]

SHINING株式会社/有限会社タカモトエンターテイメント/池袋オペラハウス

[ロケ撮影協力]

尚美学園大学

*******************************


映画祭舞台挨拶メンバーです!

監督:伊藤幸久(SHINING株式会社)

脚本:小林珠恵(SHINING株式会社)

出演者:人見ことね(元AKB48/株式会社クオリアム)他

『LOVE ゼミコン-愛の"前奏曲(プレリュード)"- 』の詳細を紹介した映画祭ブログです。


12時10分 Bプログラム

12時15分上映 Bブロック

『もうアイドルなんかならない』

2012年 30分(東京都)

監督・主演 三木はるか

【アイドルの関わり方】

アイドルを目指す三木はるかさんの奮闘記!

NHKの人気番組『東京カワイイTV』からの出演オファーをきっかけに、テレビに映りたい〈三木はるか〉が大奮闘。そのとき、もう1人の《三木はるか》は、売れっ子アイドルとして苦悩していた。作者・三木はるかの公共放送レベルの野望は

成就するのか!?一粒で二度美味しい、虚実入り交じるファッショナブル映画。

アイドルになりたい映像作家三木はるかによるセルフドキュメンタリーです。

(受賞歴)イメージフォーラム映像研究所第35期卒業制作展最優秀賞


【アイドルとの関わり方詳細】

大学時代に埼玉県所沢市の情報番組に出演していました。アイドルとまではいきませんが地域の顔として存在を知られ、応援される日々はとても楽しかったです。その頃から

アイドル的振る舞いやポジションに興味を持ち、オフィシャルな存在への憧れを募らせていきました。

2011年乃木坂46第1期オーディション落選。ミスiD2020オーディション落選。


◆キャスト

主演・三木はるか、野村建太 他

◆スタッフ

監督・三木はるか

撮影・野村建太、朴勇俊、荒武勇一

*******************************

舞台挨拶は監督&主演の三木はるかさん来場予定!

『もうアイドルなんかならない 』の詳細を紹介した映画祭ブログです。


12時52分上映 Bブロック

『朝子と梅子と葉子の話』 

2018年 27分 

監督 山村もみ夫。

【アイドルの関わり方】

アイドルを目指す役どころの人物が登場します。

朝子は現在、両親である春夫と秋子、そして妹の葉子との4人暮らし。

だと思い込んでいた……。

仕事と、結婚と、家族と、朝子と、梅子と、葉子の話。

◆スタッフ

監督・脚本・編集 山村もみ夫。

撮影:村井瑛二 音楽:原田シェフ

録音:喜安伸彦/廣田百合子 衣装:瀬戸愛佳

◆キャスト

進藤チヨ/小西麗/井上美那/三枝翠

落合菜月/橋龍さん/かきあげ畑三朗/中村だいぞう/吉沢猫邑/仲田天使。/本野春夫


公式サイトはこちら

*******************************

舞台挨拶5−6名来場予定です!

(メンバー確定次第掲載します)

『朝子と梅子と葉子の話 』の詳細を紹介した映画祭ブログです。

13時26分上映 Bブロック

『手のひらに込めて』 

2019年 72分

監督 中村みのり

【アイドルの関わり方】

主演や助演にアイドル活動をしている多くのキャストが参加しています。

イロハサクラ

ブレイクタイムガールズなどから参加!

滋賀県彦根市で110年続く老舗和菓子店「中嶋庵」での実話を元にした物語

亡き母の思い出を守るため、不器用な家族がぶつかり合い、傷付けあってしまう。

本当は何も失いたくない、傷つけたくないだけなのに…

お店の危機に直面しぶつかり合いながら成長をしていく姿を描いた家族の物語

◆出演

中島裕香 / 永瀬かこ

中島雪 / 大山蒼生

中島結 / 朝丘初

中島肇 / おおうえくにひろ

小林えり / 江口かほる

今井達也 / 永田陸斗

佐藤美紗子 / 横堀菜々美

安田かおり / 秦穂香

渡辺れい / 松尾ななみ

藤本奈々架 / 朝比奈めいり

中嶋優里 / 林穂乃花

中嶋肇(回想) / 山下滉平

中嶋結(回想) / 南碧乃

中嶋裕香(回想) / 吉村信愛

橘りんか / 桜あかり

医師 / ブラボーしろう

看護師 / 天谷桃寧

仲野先生 / 吉田弘樹

伊藤妙子 / 手島瑞恵

山下直樹 / 上平響

井上香織 / 上妻ほの香  他

◆スタッフ

企画・制作:IROHA Films / キャンディッド映画社

監督・脚本:中村みのり

撮影監督:西内稔(日本撮影監督協会)

録音:高慶航

プロデュース:福本裕介

ヘアメイク協力:バンタンデザイン研究所

衣装協力:上田安子服飾専門学校

公式サイトはこちら

『手のひらに込めて』の詳細を紹介した映画祭ブログです。

14時55分 Cプログラム

15時00分上映 Cブロック

『センチメンタル』(MV)

2018年 6分

監督 松本卓也

【アイドルの関わり方】

出演の稲村美桜子(アイドル志望)

ピアノ教室に通う女の子。

様子が少し変だと気付く先生。

女の子が練習曲の演奏を始めると思った次の瞬間、別の曲を演奏し始め、隠していた感情を激しく鍵盤にぶつける。

先生はただ黙ってその演奏を見ていたが、そのうち曲と感情にシンクロし始めるー

ハマノヒロチカ『センチメンタル』MVです。


◆出演

ハマノヒロチカ

稲村美桜子

上尾の皆様


◆スタッフ

作詞/作曲:濱埜宏哉

企画・監督・脚本・編集:松本卓也

撮影:増本竜馬

照明:宮本亮

助監督:川井田育美 中條夏実

協力:稲村 久美子

ロケ地協力:木戸ピアノ教室

制作:シネマ健康会

ハマノヒロチカ公式サイト

*******************************

舞台挨拶6−7名来場予定です!

(メンバー確定次第掲載します)

『センチメンタル』の詳細を紹介した映画祭ブログです。

15時13分上映 Cブロック

『Jホラー夜話 ふたりだけの同窓会』  

19分 2018年

監督 浜川昌宏

出演 西村千夜 中尾雛子 渡辺夢 上野エナ

【アイドルの関わり方】

演劇×アイドルをコンセプトに活動している女の子だけの演劇集団「東京演劇女子

とコラボしたホラー作品です。

(現在出演メンバーは「東京演劇女子」を退団されています。)

ある日、差出人のない『中学の同窓会』の案内状が

歩美のもと届く。

懐かしい友人と再会できる喜びで、何の疑いもなく

出かける歩美。

しかし彼女を待っていたのは、同窓会の中止を告げる

テニス部の旧友、

希和子だけだった。

そしてこの再会が、おぞましい物語へと発展してゆく…。

◆出演

歩美(22)・・・・・・西村千夜(元/東京演劇女子)

希和子(18)・・・・・中尾雛子

歩美の姉(声のみ)・・・渡辺 夢(元/東京演劇女子)

佳奈(声のみ)・・・・・上野エナ(元/東京演劇女子)

◆スタッフ

製作・・・・・・・・・映像集団ふうりゅう舎

制作・監督・・・・・・浜川昌宏

脚本・・・・・・・・・濱川久美子

撮影・・・・・・・・・安田 剛

照明・音声・・・・・・八木武志/今村敬一

ヘア・メイク・・・・・蓼沼仁美/Leen Minhee

*******************************

舞台挨拶は監督が来場予定です!

『Jホラー夜話 ふたりだけの同窓会』の詳細を紹介した映画祭ブログです。

15時39分上映 Cブロック

『隣人のゆくえ』  

77分 2016年

監督 柴口勲

【アイドルの関わり方】

監督以外はキャストもスタッフも中高生である。

それはすなわちアイドルが制作しアイドルが演じた前代未聞のアイドル映画であることを意味する。

制服もリボンも上履きも彼女たちの自前であり、彼女たちとのワークショップから生まれたミュージカル映画である。

そして出演者の一人が本作を観た大林宣彦監督の最新作主演に抜てきされるまさかのシンデレラストーリーを席巻中。


9月17日(火)

場所:渋谷 LOFT9


両親の別れた日、カンナは忘れ物を取りに学校へ戻る。

校内の歌声に誘われて、辿り着いたのはミュージカル部だった。

「夏休みの間、私たちのたった一人の観客になって」と頼まれた彼女は、

迷いつつも部室へと通い、忘れ去られた下関の歴史に触れていくのだった。

◆出演

野村カンナ:正司 怜美(15)

田中絹代:福田 麗(16)

金子みすゞ:吉田 玲(13)

丸山小梅:岡本 ゆうか(13) 他

◆スタッフ

監督・脚本:柴口 勲

音楽:正司 怜美(15)・岡村菜々子(12)

振付:福田 麗(16)

撮影:上垣内 愛佳(16)

録音・広報:辻 佑佳子(16)

助監督・音楽:竹内義晶(15)

公式サイトはこちら

9月20日まで池袋シネマ・ロサで上映中!

『隣人のゆくえ』を詳細に紹介した映画祭ブログです。

*******************************

舞台挨拶メンバー

正司 怜美、福田 麗、竹内 義晶(劇中歌を披露予定)


17時15分 Dプログラム

17時20分上映 Dブロック

『うんじゃみの島』  

2018年  38分(千葉県)

監督 吉田貴司

【アイドルの関わり方】
Wキャストの主人公がネットのアイドルとも呼べるYoutuber!

失恋の気晴らしに、一人南の島を訪れた主人公の渚(なぎさ)は、島でフウと名乗る少女と出会う。

フウは渚に「都会のにおいがする」と叫び、なぜか目を輝かせた。

実写ファンタジー作品。

主人公はWキャスト。渚役にモデル兼Youtuberの林美月(はやしみづき)。

フウ役に、コスプレイヤー兼Youtuberで女優も目指す宮越虹海(みやこしななみ)が参加。

◆出演

林美月 宮越虹海

杉山和史 佐渡未来 他

◆スタッフ

総監督 吉田貴司

撮影 広瀬和久

『うんじゃみの島』の詳細を紹介した映画祭ブログです。

18時05分上映 Dブロック

『READY STEADY GO ! 』 

 2019年 17分 

監督 井川 勝之

【アイドルの関わり方】

アイドルとは!

夢や希望を与えられる存在であって、歳や形は関係なく人にときめきを共有できる

50歳を過ぎてアイドルを目指すオバチャンのお話しです。

50歳を超えて世の中を変えると言ってパンクバンドをやってるが

ひょんなことで大手プロダクションの社長を助けてアイドルになることに。

取り巻く環境、50過ぎても世間に通用するのか。

世間に立ち向かうおばちゃんアイドルのストーリー

◆出演

アイカ 涼風愛華(アイカセレクト)

イクリン 新居育世(アイカセレクト)

Ryo子 白井良子(アイカセレクト)

プロダクション社長  響美沙緒

マネージャー   井川勝之

スタッフ

カメラ/音響 井川勝之

編集 有限会社レイジングスタッフ 社員


**************************

★舞台挨拶メンバー

監督・井川勝之、

出演者・涼風愛華、新居育世、響美沙緒

地底アイドル アイカセレクト(アイカ、イクリン、)パフォーマンスがあります!

『READY STEADY GO !』の詳細を紹介した映画祭ブログです。

18時29分上映 Dブロック

『椿とあんず』  

2018年  25分

監督 小野光洋

【アイドルの関わり方】
主人公の夢はアイドルになること!


高校3年生の3学期。親友同士の2人、椿とあんずは“高校時代にやり残したことクジ引き”を作り、交互に引いて、クジに書いてあることを実行することにする。

「学校をさぼる」

「思う存分買い食いをする」

「大声で叫ぶ」

「全力でダッシュする」………etc.

そして何番目かに引いたクジに書いてあったのは……。

オール川越ロケの、青春ストーリー。

◆出演

上原あか星

柳原美歩

甲田守

片岡空夢

前田充弘

◆スタッフ
製作:尾道洋
脚本:大野木千尋
脚本ブレーン:渡邊まり子
撮影&録音&照明&進行&編集:小野光洋

*******************************

舞台挨拶監督が来場予定です!

(メンバーが増えるかもしれません)



19時01分上映 Dブロック

『ヒメゴト♡う゛ぁ~じん』

2016年 31分

監督 吉矢 響平

【アイドルの関わり方】
地下アイドルに入れ込んだ主人公を軸に
愛と嫉妬と狂気が描かれます。

地下アイドル「No Brand」通称ノーブラを応援する龍之介。

彼女に内緒でお金もないのにライブに行く毎日。

そんなある日、ノーブランドのメンバー「ひめの」がプロデューサーの笠原にホテルに連れ込まれているという情報を手に入れる龍之介は仲間とともに暴動を起こす。

するとそこになぜか龍之介の彼女が現れる。

◆出演

立塚卓海 新改佳奈恵 小寺絢 

本庄強 縄稚杏奈 平直樹 岸本愛 

土山真実 黒田萌日 新宮渚 中島瑞希

伊藤朝美 黒木絵理

◆スタッフ

監督 吉矢響平

脚本 小山拓巳 吉矢響平

製作部 山田直輝 黒木絵理

撮影 上原沙也

照明 小山拓巳

音響 岡本喜郎 一色桂吾

助監督 松田詞音

美術 中内裕太 笠井元輝

編集・記録 一柳尚輝 

*******************************

舞台挨拶メンバーは6人です!

スタッフ 吉矢響平監督 小山拓巳 上原沙也 一柳尚輝

キャスト 小寺絢 岸本愛


19時50分 Eプログラム

19時55分上映 Eブロック

『蝉の鳴くクリスマス』 

2019年 85分

監督 谷口慈彦

【アイドルの関わり方】
大阪のガールズ劇団ハニカミ!の人気演目を映画化。

仲良し4人組の15歳の少女たち。

10年後のそれぞれに宛てた手紙を入れたタイムカプセルをクリスマスの日に入れる約束を交わした4人。

まもなくして病魔に侵され、ふさぎ込んだ仲間を元気づけるため色んな策を練る3人。

時は流れ10年後、約束の場所へ。

◆出演

古妻朋瑛 国村まい 

佐野亮華 大星志歩 他

◆スタッフ

プロデューサー 

高島格 穴井孝治 

森田祥史 甲本紀次

監督・谷口慈彦

脚本・谷口慈彦 磯部鉄平 永井和男

撮影・照明 小林健太
録音・整音 杉本崇志
助監督 永井和男
音楽 吉永拓未
ヘアメイク 野田恵花
メイク助手 林桃子
カラーグレーディング 小林健太

ハニカミ!公式サイト

招待作品(コンペ対象外)

21時27分上映 Eブロック

『アイドル大戦』 

2019年 57分

監督 おぐら おさむ

【アイドルの関わり方】

出演者のほとんどが現役アイドル!そしてストーリーも不思議な能力をもつアイドルグループが戦闘しまくり!

この映画は、10人以上の現役アイドルが、吸血鬼、宇宙人、忍者、ロボットなどに扮し戦うというおバカ映画です。
 撮影は大変でした。初日の一日前に記録的な大雪が降り当日電車が止まったり遅れたりで、アイドル達がなかなか集合できなかったり。でも、全員ほんとによくやってくれました。演技がはじめての子でもセリフを全部覚えていたり、時間がなくて終電ぎりぎりまで撮影に付き合ってくれたり。おバカ映画『アイドル大戦』ですが、皆さまに楽しんでいただけたらと思います。
(『アイドル大戦』監督 おぐらおさむ)

◆出演

吸血少女隊

カーミラ 石川不二夏(バクステ外神田一丁目)

リリス  白石怜(ラブマリン)

ジャンヌ 大澤菜々子(TA女子)

忍者少女隊

桜 七星杏

楓 宮内夏野(TA女子)

椿 氏江美憂 (TA女子)

魔法少女隊

テクマクママヤコ 橘風花

ラミパス 伊藤奏恵(TA女子)

リリカル 朝日奈咲季(TA女子)

ジャンクションX 優陽にこ

地球防衛軍犯罪宇宙人捜査隊

隊長 綾瀬凛

幽霊捜査官 笹本ゆり

ゾンビ捜査官 つんちゃん

雪ん子ゆきちゃん 松永ありさ

仁藤凜子 ゆみゆみ香

団英太  深澤彰太

宅次郎 中澤隆範

博士 吉井 綾

立花 萩原佐代子

◆スタッフ

 監督・脚本 おぐらおさむ

プロデューサー 関口英男 MARONY

撮影     小路谷秀樹

撮影助手   しろがね翔夢

編集      増井公二


作品を詳細に紹介した映画祭ブログです。

最後に各賞の発表と授賞式があります。

賞は3個の賞を予定しております。

★グランプリ 1作品 (総合得点の1番高い作品)

★ベスト出演者賞 1名 

(主演や脇役関係なく一番評判の良かった役者さんに贈ります。)

 *こちらは審査員の評価のみで決まります。

★ベスト監督賞 1名 

(映像演出力やセンスが一番優れていると評価された監督に贈ります。)

 *こちらは審査員の評価のみで決まります。