イベント

 アイドルに何かしら関連した映画を集めた映画祭!
『アイドル映画祭2019』のコンペ作品募集スタートを記念して

上映会を開催致します!!


数々のアイドル映画を手掛けた青春映画の俊英!今関あきよし監督の新作短編2本!

処女作『幽霊アイドルこはる』がPFF入選、その後も傑作短編を連発中の井坂優介監督作品を2本!

演劇×アイドルをコンセプトに活動しているアイドルグループ

女優アイドルグループ『ピカ☆マイ』&『東京演劇女子』

のメンバーが主演した作品など多彩な作品を取り揃えました!

監督や出演者によるトークタイムもありますよ。

入場料金 予約・1500円(+ワンオーダー500円以上)

予約特典として映画『ロリさつ』(メイキング入り)DVDをご希望の方にプレゼントします。

予約申し込み時にロリさつ』DVDプレゼント希望する? しない?に希望するとご記入ください。

★当日1500円(+ワンオーダー500円以上)

   こちらは『ロリさつ』DVDはもらえませんのでご予約頂いた方がお得です。


予約はこちらのLOFT9のサイトからお願い致します。

予約受付はコチラ

Jホラー夜話 ふたりだけの同窓会

監督 浜川昌宏

脚本 濱川久美子

撮影 安田剛

出演 西村千夜 中尾雛子 渡辺夢 上野エナ

2018年 18分30秒

演劇×アイドルをコンセプトに活動している女の子だけの演劇集団「東京演劇女子」と

コラボしたホラー作品です。

(現在出演メンバーは「東京演劇女子」を退団されています。)

ある日、差出人のない『中学の同窓会』の案内状が歩美のもと届く。

懐かしい友人と再会できる喜びで、何の疑いもなく出かける歩美。

しかし彼女を待っていたのは、同窓会の中止を告げるテニス部の旧友、

希和子だけだった。

そしてこの再会が、おぞましい物語へと発展してゆく…。

あんずちゃん 

監督・脚本 井坂優介

撮影・馬渕翔馬

出演 水原雅、井坂優介、泉水美和子、さとうれお、マス タカトラ

2017年 8分

PFFの上映イベントの為に制作された、カメラは固定、編集なしアフレコなしのルールで作られた短編映画の傑作!

内容は観てのお楽しみ!

関連ページ  https://pff.jp/39th/lineup/one-piece.html

「千のひとつまえ」

監督・脚本 井坂優介

撮影・馬渕翔馬

原案・総監督 増井公二

出演 椿かおり 中澤隆範 他

2017年 16分

英国と米国の映画祭で2つのグランプリを含む5つの賞を獲得した

ファンタジックコメディの快作!

余命一ヶ月を宣告された女性カオリンは、酔っ払った勢いで「チンポコ野郎~!」

と叫んだ途端、過去にタイムリープを果たす。

余命1ヶ月からタイムリープ繰り返す事により永遠の命を得たカオリン

着地点予測不能なハイテンションSFコメディ。

えのしまピエロ

監督・撮影 今関あきよし

脚本 小林ひろとし

撮影助手/編集 吉田良介

音楽(劇伴) 宮崎 道

出演 池田萌子 芋生 悠 三留まゆみ

2018年 15分

8ミリフィルムで撮影された江ノ島を舞台に描かれる青春映画!

ムービーメイト100%や『ORANGING'79』を知っている

8ミリ映画ファンには堪らなく素敵な作品です。

知らない方も優しいノスタルジックな雰囲気が心を癒します。


さくら、手のひら

監督 今関あきよし

脚本 いしかわ彰

撮影 藍河 兼一

編集 多胡由章

タイトルアート 水野 歌

音楽 Rose in many Colors

出演 大和田 紗希

富山県南砺市の「向野の桜」。この樹齢300年を超える桜を舞台にして撮影された

悲愁物語。

Rose in many Colorsは主題歌「さくら手のひら」と

エンディング曲「春のまぼろし」二曲提供しています♪

2018年 15分

予告編 https://twitter.com/Ogawara_Shusaku/status/928187902621655042

ロリさつ

監督・脚本 増井公二

撮影 ウォン・オンリン(黄 安濂)

出演 菅原彩香 佐藤考哲 京乃希和 椿かおり 他

許される殺人をテーマにした混沌ファンタジー映画

蚊も殺さない優しいヒロインが殺人許可書をもらってしまいます・・

人殺しなんかする気の無い彼女に変な殺人願望者達が群がりはじめ

やがて彼らに少しずつ洗脳されてしまった彼女は!

『ロリコン野郎は殺して良いかも。。』と暴走し始めるのでした!

2018年 135分

公式サイト http://rorisatu.com

トークタイムゲスト紹介

(変更になる場合もあります、その場合は即時告知します。)

今関あきよし監督

1959年生まれ 映画監督の大林宣彦との親交も厚く、学生時代「ORANGING”79」が

ぴあフィルムフェスティバルで大林監督の推薦により入選受賞。

若干23才で富田靖子初主演の劇場映画「アイコ十六歳」でプロとしての監督デビューを果たす。

少女アイドルをモチーフとした作品を映画やテレビで発表することで有名な日本の映画監督

現在は台湾で撮影した最新作「恋恋豆花」の仕上げ作業中です。

【主な作品】

「グリーン・レクイエム」(1988)「RE-BORN」(1988)「十六歳のマリンブルー」(1990)「ツルモク独身寮」(1991)「すももももも」(1995)「タイム・リープ」(1997)「十七歳」(2002)「カリーナの林檎~チェルノブイリの森~」(2003/公開2011)「クレヴァニ、愛のトンネル」(2014)『ライカ』(2017)

今関あきよしオフィシャルサイト http://a-imazeki.com

井坂優介監督

1988年、茨城県生まれ。立教大学現代心理学部映像身体学科を卒業後、アニメ制作会社に勤務。

初監督作品『幽霊アイドルこはる』がPFFアワード2015に入選。

その後は傑作短編映画を連発して制作、2019年は初の長編映画準備中です。

【主な作品】

『奈落にて君を待つ』(2016)『千のひとつまえ』(2017)『あんずちゃん』(2017)『デリバリー・キラー』(2018)

井坂監督ツイッター https://twitter.com/amesaka

浜川昌宏監督

1960年 京都生まれ DVDやインターネットTV、CS放送など、中規模作品を中心にプロデュース、

キャスティング、演出、編集までトータルで請け負うフリーの映像作家 

制作会社『ふうりゅう舎』経営

ふうりゅう舎サイト http://r.goope.jp/furyu-sha/staff

増井公二監督

1960年 京都生まれ 高校時代に作った8ミリ映画がきっかけで映画づくりにのめり込み

好き勝手にやれる自主制作映画にこだわって作り続けて40年

素人が作る映画独特の面白さを追求し続ける

高校時代に出会い、映画を作り続けるきっかけになった手塚眞監督作品だけには

プロの現場でも参加することが多い

2年前に久々の長編映画『ロリさつ』を監督、ぼちぼちながら上映活動を続けている。

【主な作品】

『Pretty』(1985)『893239』(2005)『ロリさつ』(2017)

増井公二オフィシャルサイト  http://k-masui.com

椿かおり

日本の女優、モデルである。鹿児島県出身。血液型はO型、身長158cm。俳優の山田孝之は弟、モデルで歌手のSAYUKIは妹(Wikipediaより)

女優になろうと思った年に100本の映画に出演すると決意!今では100本を超える作品に出演されております。

撮影現場では風格が漂よう女優さんです。

【主な映画出演作品】

『撮影ヤクザ』手塚眞監督(2006) 『2006』手塚眞監督(2007)『5つ数えれば君の夢』山戸結希監督(2014)

『千のひとつまえ』井坂優介監督(2017)『ロリさつ』増井公二監督(2017)

『星くず兄弟の新たな伝説』手塚眞監督(2018)

『血まみれスケバンチェーンソーRED』山口ヒロキ監督(2019)

椿かおりオフィシャルブログ https://ameblo.jp/tsubaki-kaori/

佐藤考哲

20代の頃は主に演出家:ヨリコジュンの主催する。anarchy filmの舞台に出演することが多く

その後も多くの舞台に主演、近年は映像作品を中心に活動している

通称 コウテツ

二枚目のくせに妙に個性的な空気感が漂うところが魅力!

今後の活躍が楽しみな役者さんです。Engawa Film Project所属

【主な映画出演作品】

「やさしい旋律」KAZUTAKA監督(2009)『ロリさつ』(2017)『アタシラ』ヨリコジュン監督(2017)

『オー・ルーシー!』平柳敦子監督(2017)

佐藤考哲ツイッター  https://twitter.com/coutetsu310

アクセス

LOFT9 Shibuya  (渋谷ロフト9)

〒150-0044東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS(キノハウス) 1F

TEL : 03-5784-1239 / FAX : 03-5784-1259

http://www.loft-prj.co.jp/loft9/